建築現場の仮設電源について

現場作業で一般に使用する電源はおもに100V電源ですが、単相200V、三相200Vの電源も必要になることもあります。

現場では三相200Vの電源しか使用できなくて、100V電源が必要になる時があります。

そこで、必要な機器が降圧トランスになります。

降圧トランスは200V電圧を100V電源に変換してくれます。

降圧トランスのおかげで100V電源でいろいろな100V機器が使用可能になりました。

 

LINEで送る
Pocket

鳥害対策

敷地内を横断している電線に鳥が止まって、車にフンを落として困っていると依頼があり、対策工事を行いました。

対策工事を行う前です。

 

 

高所作業車を使用してこちらを取付します。

 

 

取付が完了しました。

見た目はだいぶ大きくなってしまいますが、これで鳥も乗りにくくなったと思います。

お客様の持ち物であれば当社で取付工事は可能ですが、東京電力様の物ですと東京電力様に相談して工事していただくことになります。

もしお困りであれば1度当社にご連絡いただければお伺い致します。

 

 

LINEで送る
Pocket