配線改修工事

 

幹線のCVケーブルが紫外線により劣化して被覆がなくなり銅がむき出しになっており、今にもショートしてしまう所でした。

 

エフコテープを下に巻き識別出来るよう色テープで巻きました。

これで完了です。安心して電気を使用できるようになりました。

 

LINEで送る
Pocket

公園の時計台撤去工事

今日は、公園の時計台を撤去しました。

これが撤去する時計台です。

 

撤去の準備として、足場を建てました。

 

一度、途中で切断しました。

 

最後に根元でポールを切断し、電線を処理して完了です。

これで、作業は無事終了しました。お疲れさまでした。

 

LINEで送る
Pocket

建柱工事

今日は、住宅の敷地内に建柱を行いました。

敷地内に建柱するための穴を掘りました。

 

ポールを建てました。

ポールをコンクリートで固定して完了です。

これで東電柱から電気を住宅に引き込むことができます。

 

 

LINEで送る
Pocket

換気扇のフード交換

今回は外壁部についている換気扇のフード交換を紹介します。

 

何年も外気に接している樹脂製のフードはこんなにボロボロになります。

 

今回はお客様の要望でステンレスのフードにしました。

これで何十年も大丈夫ですね。

 

 

LINEで送る
Pocket

非常照明器具増設工事

非常照明器具増設工事を行いました。

非常照明器具増設する前の天井です。

 

これが天井に穴を開ける工具フリーホルソーです。

開口寸法にあわせて穴の大きさは10cmです。

 

天井に穴が開きました。

ケーブルを配線した状況です。

非常用照明器具の中身になります。

上の写真がバッテリー
左の写真がカバー
右の写真が本体

 

非常用照明器具の本体、バッテリーを取付ました。

非常用照明器具のカバーを取付しました。

最後に点灯試験を行い完成です。

非常用照明とは、避難するための通路や居室に対して、一定の照度を確保するための防災設備です。非常用照明には内部に電池が収納されており、電源供給が断たれた際であっても、自動的に内部電池から給電されて点灯します。

普段は消灯しているので気づきませんが、火災や事故によって停電が発生した時 一定時間点灯して避難通路を明るくします。

設置基準は、建築基準法によって定められています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

熱中症対策

連日記録的な猛暑が続いていますが、
当社では熱中症対策の一環として冷蔵庫いっぱいに
飲み物が用意されています。

現場に持って行ったり、いつでも飲めるように
総務部の方が補充してくれています。

毎日いっぱいにして頂きありがとうございます。

まだまだ暑い日が続くと思いますが、
熱中症には十分注意して作業したいと思います。

 

LINEで送る
Pocket

監視カメラ設置工事

お客様のご要望により監視カメラの設置工事を行いました。
今回の機種は日本防犯システム様製品を提案・設置をさせて頂きました。

ネットワークカメラを使用LANケーブルでの有線接続となります。
電源はPOE給電にて駆動しているカメラとなります。

屋外(軒下等)と屋内の兼用カメラとなります。

画像としましては通常の状態では少し低画質にて録画されていますが、モーションセンサーにより人等の動きを感知すると4Kにて録画となり、長時間の録画が出来るようになっております。

こちらが録画装置となります。

画面表示はこちらの様な感じとなります。
付属のリモコンもしくはマウスにて表示状態は設定可能となります。

 

LINEで送る
Pocket

昇降柱訓練・安全講習

 

引込線関係請負工事店の昇降柱訓練・安全講習がありました。

東京電力立会いの下、電柱の昇り降りの訓練を行いました。
安全装備の点検を行い異常が無いことを確認してから装備します、きちんと点検を行わないと高所から墜落し、墜落災害が起こってしまいます。
そうならないためにも確実に点検を行います。

足場ボルト、胴綱、補助ロープを使用し、手足元を良く確認し、一歩一歩確実に昇ります。

作業位置まで昇ったら、作業が行えるように体勢を整え作業を行います。
作業終了後、一歩一歩確実に降りて終了になります。

高所作業は危険作業になりますので気を引き締め安全作業を行います。

ご安全に。

 

LINEで送る
Pocket

作業手順書

私たち電気工事の現場で行う、接地抵抗の測定試験。
接地抵抗とはいわゆる”アース”と呼ばれているものです。
漏電対策として備えなければいけない身近なものでもあります。

そして、工事完了段階。
施工後に決められた品質を確保できているかを試験する作業手順書を作成中です。

「安全に」「良い品質の製品を」「効率的に作業を行う」を基本に社員皆が同じ手順で同じ条件で作業できる様、留意して作成してます。

全てはお客様、そして社会に貢献する会社の基本方針です。

 

LINEで送る
Pocket

結露対策

お客様より分電盤の中が結露するのでなんとかならないかとご相談頂き、安価で簡単に結露対策できるものはないか探したところ、調湿材なるものを見つけました。

メーカーの説明によると高湿度の環境では吸湿し、乾燥した環境では放湿する可逆性があり、周辺湿度を安定化させることで結露を抑制するとの事。

設置も簡単で両面テープやビス止めして取り付けるだけOK!

通常、結露対策というと換気扇や除湿器等思い浮かべるが、これなら電源は一切使用せず環境にも優しい製品と思い、提案させて頂きました。

お客様からご注文いただき、早速設置致しました。 鋼板製の分電盤だったので調湿材に両面テープでマグネットシートを貼付け、扉の裏に取付。

安価で設置も簡単な調湿材。
他にも色々と活用できそうです。

 

LINEで送る
Pocket