こんなところにコンセント?

今日は、コンセントの取付を行いました。

さあ、ここはどこでしょうか?

 

この場所は、居間で階段下のスペースなんです。

 

実はこのコンセント、お掃除ロボットのためのコンセントなんです。
まだ、お掃除ロボットがないのでわからなかったでしょうか。

階段下のスペースをこんな風に利用する方法もあるんですね。

 

LINEで送る
Pocket

アンテナ取付工事

今日は、BSアンテナの取付を行いました。

アンテナを南西方面に仮に取付します。

 

レベルを測定しながら向きを調整します。

 

しっかり固定して電線を接続して取付完了です。

 

LINEで送る
Pocket

照明器具交換工事

階段エントランスの照明器具を蛍光灯からLED照明に交換しました。

交換前の照明器具です。

 

交換中です。

 

交換が終わりました。

 

点灯を確認して完了です。

作業後、お客様から明るくなったと喜ばれました。

LINEで送る
Pocket

道路照明設置工事

道路照明設置工事を行っています。

バックホーで掘削作業をしています。土が締まっていて、とても固いです。

掘削が完了して配管を敷設しています。この中に電線を入れ込みます。

このシートは、下に配管が埋まっていることを記しています。

配管の敷設が完了。土を埋めもどします。

 

 

LINEで送る
Pocket

現場で使用する脚立

幅5cm未満の脚立は、滑り止めのシールにより対応しています。

 

これで安全に作業をすることができます。

 

LINEで送る
Pocket

呼び出し設備工事

当社施工物件にて呼び出し設備の施工をしました。

ナースコールとして使用しています。

総合電気設備工事業ですので、弱電設備も一緒に施工しちゃいます。

LINEで送る
Pocket

照明器具交換工事

照明器具の交換を行いました。

交換前の照明器具です。

取り外しました。

新しい照明器具を取り付けました。

点灯を確認し、これで工事完了です。

LED照明で、とても明るくなりました。

 

 

LINEで送る
Pocket

木造住宅にて

最近は品質管理が徹底されている工務店が多く、施工写真の提出が当たり前になってきました。

施工途中はほとんど現場に来れないというお施主様も、これがあれば職人さんがしっかりと仕事をしてくれているなと、安心できると思います。

施工写真はほとんどが、仕上がると見えなくなってしまうものです。

紹介している写真はほんの一部ですが、提出する写真はもっと項目が分かれていてもっと多いんですよ。

LINEで送る
Pocket

新年ご挨拶

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。

昨年は新型コロナウイルスによって、観光、ホテル業界、飲食業、航空、鉄道など大きな打撃を受けました。今年はコロナワクチンが広く行き渡り、安全に接種できることを願って止みません。

さて、コロナ収束後には、10年先と思われていた未来が一気に私たちの目の前に次々と具現化されていくと言われてます。既にその兆候は、報道機関の報じるニュースで身近に感じることが出来ます。

このような時代の流れの中でも、会社は品質と対応の良さで選ばれるものと確信しております。コロナ収束後に飛躍できますよう、準備を万全に、コロナ禍を乗り越えて参りたいと存じます。

本年もぶれることなく頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。

令和3年 元旦
湯井電気株式会社
代表取締役 湯井知昭
 

LINEで送る
Pocket

防犯灯 常時点灯修理

防犯灯が点灯したままで消灯しないとお客様よりご依頼がありました。

これは、自動点滅器が故障して点灯したままになっていますね。
自動点滅器の交換が必要です。

 

これが自動点滅器です。
暗くなると電気を照明器具に送り点灯させ、明るくなると電気を止めて照明器具を消灯させます。
自動点滅器の周りにはクモの巣がたくさんついてますね。

 

自動点滅器を交換するのでケーブルから取外しました。

 

新しい自動点滅器に交換しました。
前と形は違うけど機能は同じです。

 

自動点滅器に黒い袋をかぶせて、夜間状況と同じにして点灯するか試験中です。

 

防犯灯、点灯しました。

 

黒い袋を外し、防犯灯が消灯して自動点滅器の動作試験が完了しました。
クモの巣も掃除してキレイになりました。

故障や修理などご依頼お待ちしています。

 

LINEで送る
Pocket