照明設計

とある物件にてお客様と建築設計様とのイメージを聞きながらの照明設計を行った物件となります。

全体照明としては、少し暗めに間接照明にてある程度の明るさを確保しました。 また、暗くなりすぎ無いように補助にダウンライト(狭角タイプ)を配置いたしました。

そして、メインの机等を並べ、明るくしたい場所にはユニバーサルタイプのスポットライトで周囲との明暗を分け際立つように配置しました。

完成したメインホールです。

こちらがサブのホールです。

まだ、施工途中ではありますが、ホール等では明暗をハッキリ分けた方が綺麗にみえますね。

LINEで送る
Pocket

高圧気中開閉器2

先日も有りました高圧気中開閉器の交換工事が又ありました。

が、今回交換を行う現場には東京電力の引込開閉器(AS)と言うものが付いていない為、いつもと違う手順で工事を行いました。

工事を行うケーブルには、 6600V の電圧がかかっているので直接工事を行えません。

東京電力のASが無い為電気が切れませんその為、ケーブルを切断して電気を止めてもらいます。

ケーブル切断後、高圧検電器にて電気が来ていないかを確認し高所作業車を使用し安全に作業を行い無事作業終了となりました。

LINEで送る
Pocket