電力小売の全面自由化について

今年4月1日より始まる電力小売の全面自由化。通信料、運賃、ガスなどと電気のセット割や、電気代に応じてポイントが貯まる特典がつくなど多彩な料金プラン、サービスが選ベます。また、ライフスタイルに合わせた料金プランも揃ってきます。

ところで、使用量の多い家庭では5~10%くらい安くなる見通しですが、電気を多く使うのでなく、節電を促すプランを選ぶのも電力小売の会社を選ぶコツです。

自然エネルギー供給を目指す電力会社もあります。
http://power-shift.org/choice

様々な会社140社以上が参入する電力小売市場。ドコモ、au、Softbank、J:COM、東京ガス、大阪ガス、東燃ゼネラル石油、ENEOS、東急グループ、伊藤忠、ローソン、生協等。

既存の大手電力会社と合わせ、まずは焦らずじっくり選ぶのが宜しいかと思います。
文責 代表取締役 湯井 知昭

 

 

H280311-4

 

LINEで送る
Pocket